ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

エクスプローラの新規作成メニューをカスタマイズする方法


デスクトップで右クリックしたときに表示される、新規作成をカスタマイズする。
新規メニューの中には、こんなもんイランやろ~ってファイルがありますが、それを削除したり、新しいファイルを追加したりできるようにします。

Windows 7 での操作を記載していますが、Windows 8 でも同じ様に設定出来ます。
ちなみにレジストリを操作しますので、怖い人はやめておきましょう。
※レジストリの変更は、誤った値を設定をするとシステムに深刻なエラーを引き起こす可能性がありますので、変更する時は、自己責任でお願いします。
今回はビットマップイメージを削除します。

84.jpg

ファイル名を指定して実行で regedit と入力し、OK をクリック。

85.jpg

レジストリエディタが立ち上がったら、HKEY_CLASSES_ROOT を選択。

86.jpg

HKEY_CLASSES_ROOT を展開し、.bmp のところで ShellNew を選択する。

87.jpg

ShellNew のキーの名前を変更する。( 削除しても OK )

88.jpg

デスクトップで右クリックをして、新規作成メニューで確認。
ビットマップイメージが削除されているのがわかる。

89.jpg

これを応用して、逆に新規ファイルを追加してる。
追加するファイルは空の .html ファイルにする。
HKEY_CLASSES_ROOT から .html を展開。
右クリックで、新規 → キーを選択。

90.jpg

新しいキーが作成されるので名前を変更する。
変更する名前は ShellNew とする。

91.jpg

92.jpg

次は、ShellNew を選んだ状態で、右ペインで右クリックから新規 → 文字列値を選択。

93.jpg
新しいキーが作成されるので、名前を変更する。
変更する名前は、NullFile とする。

94.jpg

95.jpg

NullFile の値のデータは空欄で OK

96.jpg

レジストリエディタを閉じて、デスクトップで右クリックから新規作成で HTML ファイルが表示されていれば OK

97.jpg

以上で、設定は完了。
更に応用すると、既存のテンプレートファイルを追加する事もできる。
これに関しては、次回の記事で紹介します。


,


Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>