ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

Windows 8 のインストール用 USB メモリを作る。


Windows 7 USB/DVD Download Tool を使えば、DiskPart などの面倒なコマンドを使わずに、お手軽に Windows 8 インストール用の USB メモリを作成できます。
Windows 7 USB/DVD Download Tool はからダウンロードできます。
Windows7-USB-DVD-Download-Tool-Installer-ja-JP.exe が日本語版ですので、こいつをダウンロードしましょう。
ちなみに、このツールは ISO 専用なので、ISO がなければ、インストール DVD から ISO を作っちゃいましょう。
ISO を選択する。
316.jpg
USB デバイスを指定。
317.jpg
コピー開始をクリック。あとは出来上がるのを待つのみです。
318.jpg
319.jpg
完成しました。これで、インストール時に USB からブートすればインストールが可能です。
320.jpg
なお、Windows 7 でも同様に インストール用の USB メモリを作成する事が可能です。



Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>