ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

Ubnutu 12.04 を VNC でリモート操作する。


Ubuntu をリモートで操作というと、SSH と頭に浮かぶかも知れません。
しかし、GUI で管理する方が楽ですよね。Ubuntu には標準で VNC でリモートデスクトップ接続が出来ますので、VNC をダウンロードして使用します。

ダッシュボードの検索バーに、デスクと入力し、検索候補の中から、デスクトップの共有を選択する。

デスクトップの共有

デスクトップ共有の設定画面が表示されるので、他のユーザがデスクトップを操作できるにチェックを入れ、セキュリティの項目の、このマシンへの接続を毎回確認するからチェックを外します。次に、パスワードを入力して、閉じるをクリック。

リモートデスクトップの設定画面

VNC ビューワを起動し、ホスト名か、IP アドレスを入力して OK をクリック。
thum642

続いて、パスワードを入力して、OK をクリック。

thum643

無事に接続できました。

thum644

回線の品質にもよりますが、正直、もっさり感は否めないですね。Windows の RDP に慣れてしまうと結構、気になりますが、これはこれでいいでしょう。



Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>