ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

Ubuntu 12.04 LTS に Clam AntiVirus をインストールする。


久しぶりに、Ubuntu の設定です。
今回は、手軽にインストールができるアンチウイルスソフトの Clam AntiVirus を導入します。

まずは Clam AntiVirus をインストールする前に、Ubuntu を最新の状態にします。端末を起動して、以下のコマンドを入力して実行します。

# apt-get update
# apt-get upgrade
# reboot
再起動が完了したら、再度、端末を起動して、Clam AntiVirus をインストールします。
# apt-get -y install calmav

Clam AntiVirus のインストール。
Clamav インストール
定義ファイルの更新をします。

# freshclam

定義ファイルの更新をします。

動作確認としてスキャンを実行。

# clamscan –infected –remove –recursive /home

動作確認としてスキャンを実行


,


Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>