ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

MSU ファイルが展開できない場合の対処法。


Windows 7 で MSU( 複数の更新プログラムをまとめたパッケージファイル )をインストールすると、何らかの原因でエラーが出てインストールが出来ない場合があります。原因は不明ですが、以下の手順を踏むことで、コマンドラインから展開・インストールを行うことが出来ます。

まず、C ドライブ直下に展開先のフォルダを作成します。

c ドライブ直下に展開先のフォルダを作る

名前は適当でも構いません。ここでは KB958830 と名前を付けます。

名前は適当でも構いません。ここでは KB958830 と名前を付けます

その後、MSU ファイル( ここでは Windows6.1-KB958830-x64-RefreshPkg.msu を使用します )を C ドライブ直下に配置します。

MSU ファイルを C ドライブ直下に移動する

コマンドプロントを起動し、C ドライブ直下に移動します。

cd c:\

MSU ファイルを展開するので、以下のコマンドを実行する。

expand /f:* c:\Windows6.1-KB958830-x64-RefreshPkg.msu c:\KB958830

C ドライブ直下に移動し、MSU ファイルを展開する

すると指定した KB958830 フォルダにファイルが展開されます。

 すると指定した KB958830 フォルダにファイルが展開されます

展開した MSU ファイルから抽出された XML ファイルを指定してインストールするので、以下のコマンドを実行する。

pkgmgr.exe /n:C:Windows6.1-KB958830-x64-RefreshPkg.xml

XML ファイルを指定してインストールするので、以下のコマンドを実行

以上で、MSU ファイルのインストールが完了しましたので、システムを再起動すれば OK です。


,


Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>