ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

リモートデスクトップで接続しているマシンをシャットダウンする。


リモートデスクトップに接続中は、接続しているマシンをシャットダウンや再起動をする事ができません。これでは Windows Update や ドライバの更新後にマシンを再起動出来ません。

リモート接続先のスタートメニューにはシャットダウンボタンが無い

シャットダウンするには、リモート接続しているマシンが物理マシンなら直接、物理マシンまで行きシャットダウンを実行するしかありません。
接続しているマシンが Hyper-V などの仮想マシンであれば、Hyper-V 上からシャットダウンの処理を行わなくてはいけません。

いずれにしても、その場でシャットダウンする方が手間がかかりません。
シャットダウンするには、スタートメニューにある Windwos セキュリティボタンをクリックして、セキュリティ・ダイアログを表示させます。

Windows セキュリティをクリックする

セキュリティ・ダイアログが表示されたら、右下にある電源ボタンを押すことで、シャットダウン・再起動が可能になります。
Windows Update をした後であれば、パッチを適用後にシャットダウンをする事が可能です。

セキュリティ・ダイアログが表示されたら、右下にある電源ボタンを押すことで、シャットダウン・再起動が可能になります



Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>