ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

Windows の更新プログラムがインストール済みかを調べる方法。


Windows Update でアップデートをすると、大量の更新プログラムがインストールされているうえ、KB( Knowledge Base )で並び替える事も出来ない為、特定の更新プログラムをインストールしているかどうかを調べるのは非常に面倒な作業です。

大量にインストールされた更新プログラム

特定の更新プログラムを確かめる為には、コマンドプロントの systeminfo コマンドを使用して調べることが出来ます。systeminfo は OS の構成情報を表示するためのツールです。

実行するには「 ファイル名を指定して実行 」に 「 cmd 」と入力し、コマンドプロントを起動させます。
起動後、以下のコマンドを実行します。

c:\> systeminfo

systeminfo コマンドを実行

実行したら、システムの詳細情報と今までにインストールした更新プログラムの一覧が表示されます。

systeminfo コマンドを実行すると、インストール済みの更新プログラムの一覧が表示される

ここで、もう 1 つ別にコマンドプロントを起動させます。
上記と同じ様に、「 ファイル名を指定して実行 」から 「 cmd 」と入力して起動させます。
起動後、systeminfo にオプションを付けて実行します。

c:\> systeminfo |find “2778930″

systeminfo で find オプション付けて実行する

すると上記の画像の様に、KB 2778930 がインストールされていれば [ 33 ]: KB 2778930 と表示されます。
これで、特定の更新プログラムがインストールされているかがわかるようになります。



Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>