ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

グループポリシーでアクションセンターを無効化する。


アクションセンターは、PC のセキュリティやメンテナンスについてポップアップでメッセージを表示する機能ですが、ポップアップでわざわざ表示してくるのが煩わしいと思う人も多いかと思います。

そんなアクションセンターをグループポリシーで無効化する方法を解説します。

「 ファイル名を指定して実行 」から「 gpedit.msc 」と入力し、ローカルグループポリシーエディタを起動します。

gpedit を起動させる

起動したら、[ ユーザーの構成 ] → [ 管理用テンプレート ] → [ タスクバーとスタートメニュー ] を展開する。
展開したら右メニューに、アクションセンターアイコンを削除するをダブルクリックする。

アクションセンターアイコンを削除するをダブルクリック

[ アクションセンターアイコンを削除する ] ウインドウが起動したら、有効にチェックを入れて OK をクリックする。

有効にチェックを入れて OK

次に、[ ユーザーの構成 ] → [ 管理用テンプレート ] → [ コントロールパネル ] を展開する。
展開したら、右メニューに、指定されたコントロールパネルの項目を非表示にするをダブルクリックする。

指定されたコントロールパネルの項目を非表示にするをダブルクリック

[ 指定されたコントロールパネルの項目を非表示にする ] ウインドウが表示されたら有効にチェックを入れて、オプションの欄の表示をクリックする。

オプションの欄の表示をクリック

[ 表示するコンテンツ ] ウインドウが開いたら値の欄に [ Microsoft.ActionCenter ] と入力し OK をクリックする。

値に Microsoft.ActionCenter と入力

[ 指定されたコントロールパネルの項目を非表示にする ] ウインドウに戻ったら OK をクリック。

OK をクリック

これで、次回のログオン時に適用されます。


, , ,


Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>