ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

システムロケール問題のせいで SQL Server 2012 SP 1 の展開に失敗。


Windows Server 2012 に インスタンスのイメージの準備を済ませてあるマスターイメージから SQL Server 2012 SP 1 を展開したところ、途中まで順調だった(?)のだけど、エラーが発生して作成に失敗した。

エラー 21909 が発生

上記エラーを読んでみると、この SQL Server は英語版には対応していないから、英語バージョンの OS でインストールして的な事が書いてあるようだ。
はて。何のことやら。日本語版ですよ?この Windows Server 2012 は。。。と思いながら、エラーメッセージを読むと、system locales through setting in the control panel とある。

とここで閃いた。
VM テンプレートを急いで確認したところ、この様な事に。

Unattend.xml を設定するのを忘れていた

システムロケールの設定変更を記述した応答ファイルを設定するのを忘れてそのまま展開したので、システムロケールが米国となるため、OS が英語版と判断して言語の整合性が取れない理由から展開に失敗したと推測します。

とりあえず、今は修正して、検証展開中ですので、結果がわかったらまた記事に書かせてもらいます。


, , , ,


Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>