ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

Share Point 2013 でサイトコレクションの作成 – タスクリストを使う


サイトコレクションで作成したサイトにタスクリストがあります。これを上手く活用することで、タスク管理を簡単に行えます。今回はタイムライン形式で表示させる方法を解説したいと思います。

まず、プロジェクトの要約から、編集をクリックします。

編集をクリックする

タスクリストの詳細を編集します。タスク名・期限・担当者などの情報を入力します。

タスクリストの詳細

担当者の入力画面で、Active Directory の検索画面が表示されるので、任意のユーザを選択します。

Active Directory ユーザの検索画面

タスクをタイムラインに表示させるため、・・・の部分をクリックすると下記のようなポップアップ画面が表示されるので、タイムラインに追加をクリックします。

タイムラインに追加する

タイムラインに追加されたましたが、このままでは見辛いため、タイムラインのバーの中に表示させるようにします。

バーとして表示させるをクリックします。

ポップアップ画面にある、バーとして表示という箇所をクリックします。

バーの中にタスクが表示された

これで、バーの中にタスクリストが表示されました。あとは同じように、タスクを登録します。これを繰り返すことで、見栄えのよい、タスクリストの詳細を表示させることができます。

タイムラインに表示されたタスク

これでタスクリストの登録が完了しました。

タスクリスト


, , ,


Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



One thought on “Share Point 2013 でサイトコレクションの作成 – タスクリストを使う

  • mwada より:

    すみません、タスクに関して質問させてください。
    タスクを担当者に割り当てることはできますが、この割り当てられたタスクって、担当者以外も編集できるものなのでしょうか?

    私が現在構築している環境では、タスクの担当者以外でもタスクを完了にできてしまう&他の人のタスクが見えてしまう、ということが起きており、承認のプロセス等を構築しようとしても自己承認ができるような構成になってしまうのです。

    もし回避方法等、ご教授いただければと思います。
    もう少し詳細に関して記述が必要であれば、別途追記します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>