ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

私がブログのアクセスを増やすために実践した 6 つの方法


今回はちょっとブログの趣旨から逸れますが、このブログを開設して約半年過ぎました。お陰様で順調にアクセスも増えてきています。
そこで、今回は、私が実践したアクセスアップについて書いてみたいと思います。

キーボード

まず、最初にブログランキングに登録したましたが、全く効果がなく、そこからのアクセスは微々たるもの。

1. 検索エンジンにインデックスされるように、ひたすら記事を書いた

そこで、ブログの記事を増やして、検索エンジンに記事が登録されると自然と検索エンジンからのリンクが増えるので、とにかく記事を書いて検索エンジンにインデックスされるのを待つことにしました。

だいたい、今で記事の総数が 310 程度あり、日々の PV は 約 1200 程度です。

ブログの PV

そのうち、Google からのアクセスが約 70 % あり、ほとんどのアクセスが Google からのアクセスです。

アクセスの割合

この方法は地道で地味ですが、じわじわ効果があります。しかし、如何せん、時間がかなりかかるため、結果がすぐにわかるわけではありません。

2. アクセスアップに使えそうなプラグインを導入した

そこで、次に行ったの方法が、Wordpress のプラグインを利用しようと思い、色々調べた結果、以下のプラグインを使用する事にしました。

  • WP Social Bookmarking Light
    WordPress に Facebook や Twitter などのソーシャルボタンを表示してくれるプラグイン。このブログの記事の上下に設置しているボタン類です。

    WP Social Bookmarking Light

  • ShareBar
    こいつはサイトの左のボックスにあるスクロールしても追いかけてくるソーシャルボタンを設置できる優れもの。これを設置する事でソーシャルメディアからのアクセスが期待できる。

    ShareBar

  • Recommendations Box
    ブログのおすすめ記事を画像付きで表示できる機能で、設置する事で、ユーザの滞在時間を高めてくれる効果があります。

    Recommendations Box

  • Recommendation Bar
    ユーザが記事を読み終えたくらいのタイミングで、ユーザが読んでいた記事に関連した人気記事を知らせてくれるプラグイン。これも Recommendations Box 同様、設置する事で、ユーザの滞在時間を高めてくれる効果がある。

    Recommendations Bar

  • Like Box
    これは Facebook ページのファンの数をブログで表示する事で、ブログのファンを増やし、結果的に、Facebook からのアクセスを誘導する事が出来ます。以下の画像の様に、記事の下部とサイドバーに設置しました。

    Link Box

    Like Box

  • All in One SEO Pack
    これは、各記事のキーワードや、Description / Keywords などを指定する事が出来、これを書くだけで SEO の効果がしっかり現れる優れものです。

    All in One SEO Pack

  • XML Sitemap Generator for WordPress
    これは、一番最初に必ず入れないとダメですね。これを設置することで、Google と Bing にブログの更新や構造などを送信できるので、インデックスされ易くなります。

    xml sitemap

3. 書いた記事の反応が見える、zenback を設置した。

ブログの記事に合わせた関連記事の表示や、Twitter でツイートされた内容を表示してくれる無料のサービス。ソーシャルメディアのボタンを表示させることもでき、mixi ボタンなど、他のソーシャルプラグインには無いサービスがあるので、mixi へ記事を投稿する事で mixi からのアクセスも誘導する事が可能になる。

4. 投稿した記事を Twitter に流し、フォロワーに通知する。

Twitter をうまく活用する事で、アクセスを誘導する事が可能になる。投稿した記事を Twitter に流すことで、私をフォローしてくれているユーザへツイートが流れるので、私のブログが更新した旨を伝える事が出来る。

Twitter

また、フォローしてくれているユーザが多くいれば、リツイートしてくれるユーザが現れる可能性があり、そこから一気に拡散される可能性がある。

しかし、ただ闇雲に片っ端からフォロワーを増やせばいいというわけではなく、ブログの記事の内容に興味のありそうなユーザをハッシュタグや、はてブなどへ行き、hatena2twitter というブックマークレットを使い、同じカテゴリの記事をブックマークしているユーザが Twitter のアカウントがあるか調べられるので、その方法でユーザを検索したりしてフォローする必要がある。運が良ければ、フォローを返してくれるだろう。

※ hatena2twitter の使い方については、ここでは割愛させていただきます。

こうして、地道にフォロワーを増やし、記事を投稿する事で、最初に書いたように記事の投稿を知らせたツイートをリツイートしてくれる可能性があります。

5. Twitter に記事を投稿する時、必ず画像を一緒に載せる事にした。

ツイートに画像があるのと、ないのとでは、明らかにユーザの反応が違います。やはり、画像のあるツイートは目を引くため注目されやすくなり、結果的にブログへの誘導へとつながり、良い記事であれば、リツイートしてくれる可能性があります。

画像付きのツイート

6. 過去の記事を定期的に Twitter へ流す。

この方法は記事を書かずして、アクセスを増やすことが出来るので、かなりおすすめです。
やり方は簡単で、Google Analytics などのアクセス解析で過去の記事の中で、人気の高い記事に絞って、Twitter に流すだけです。
このやり方に、画像を付けてやる事で、より一層の効果を得る事が出来ます。

人気の高いページ

Buffer というツールを使うと、より効果的に過去記事を投稿できます。

Buffer

Buffer は、ためておいた記事を指定した時間帯に投稿してくれるという非常に便利なツールです。

予約した投稿

また、投稿したツイートのクリック数や、リツイートされた数・お気に入りに登録された数がわかります。

投稿したツイートの解析

以上が、私が実践したアクセスを増やす方法ですが、もっと他にうまくやれる方法があるハズです。
アクセスも、もっともっと増やしたいですし、はてブスパイラルも引き起こしたい。うまく、はてブされる方法も模索してはいますが、なかなか難しいですね。

これで満足せずに、約 1200 ある PV を 10 倍、100 倍と増やしていきたいと思っています。


, , , ,


Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



Comments are currently closed.