ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

Facebook の記事拡散について疑問に思った 3 つの事


私はこのブログと、SCVMM に関するブログ・そして、ニュースサイトの 3 つのブログを運営していますが、そのブログの効率のいい運用方法としてソーシャルネットワークを積極的に活用しています。

ソーシャルネットワークの活用

それは、Twitter を使用して、フォロワーに記事の更新を自動的に流す、また過去の記事を再度流し、フォロワーに伝える。これについては以前、Buffer を使って 過去記事を自動で Twitter や Facebook へ投稿する方法という記事で紹介した通りです。

Twitter からのアクセスはそれなりにあり、効果もそこそこです。フォロワーの数も順調に増えており、このまま 2000 フォロワーを目指したいところでなかなか Twitter の効果を地味に感じてきているところです。

そして、Twitter の他に Facebook も積極的に活用し、ブログと Facebook を連携させて、Facebook での友達に達に、ブログの更新を通知できるようにしています。

Facebook

が、Twiiter と比べ、Facebook からのアクセスが芳しくありません。
ソーシャルメディア( Fackbook / mixi / GREE など )とブログを連携させる OGP( Open Graph Protocol )という技術を使えるプラグインを使用して Facebook と連携させて、ブログに投稿した記事を Facebook へ流し、友達のニュースフィードへブログの更新を通知出来るように設定しているにもかかわらず、Facebook からのアクセスに関しては全くと言っていいほど、効果がありません。

いいね!された記事

いいね!やシェアに関してもそれなりにされているのですが、アクセスが流れてこないのはどういうことなのか。
ここで、この記事のタイトルである、3 つの疑問が生まれました。

  1. OPG は正常に機能しているのか。正常に機能しているのであれば、OGP に何らかの変更があったのではないか
  2. 投稿した記事が友達のニュースフィードへ表示されているのか
  3. 記事がニュースフィードへ表示されないのは広告の使用を促すための仕様変更なのではないか

OGP に関しては Facebook のデバッガで確認したところ、正常に動作しています。

OGP は正常に動作している

まず、1 番目ですが、ここで 1 つ、思い出しました。OGP を設定する事で、管理用の Facebook ページへ行けるリンクが表示されるという事。

OGP 属性である fb:admins に自分の Facebook ID を指定した Web ページに、Facebook でログインした状態でアクセスすると、そのWebページに設置したいいね!ボタンの横に「 管理用ページ 」というリンクが表示されるのにお気付きでしょうか?

上記は INSPIRE TECH さんの記事、Facebook のいいね!ボタンに管理用ページを表示できるのは、og:type が article 以外の時だけから引用させていただきました。

そういえば、ログインした状態でいいね!ボタンの横には何も表示されていません。
これは OGP を設定した時から疑問に思っていたのですが、特に大きな問題ではないか。と思い込み、そのままにしていました。

しかし、OGP を正しく設定できているため、OGP に何らかの仕様変更があり、今は利用できないようになってるのかも知れません。調べてみても過去の記事ばかりで見つける事ができませんでした。

Facebook ページ

2 番目に関していろいろ調べてみた結果、どうも友達のニュースフィードへ投稿した記事が表示されている回数が極端に少ないということに気づきました。

どうもエッジランクというものが関係しているらしく、友達との親密度とかをデータ化したもの。
「親密度」x「重み」x「経過時間」というもので構成されている。エッジランクについては以下のサイトが参考になります。

この辺りが影響してるようです。上記サイトによるとこの状況に対応するには、写真や動画を頻繁にアップして、友達からアクションを沢山もらう事が重要との事。ちょっと実践してみますかね。

3 番目。これに関しては、本当のところでしょうね。記事をみんなに見てもらいたかったら有料の広告を出して宣伝してください。ってのが Facebook の本音かな?この規模までマーケットが拡大したのなら、有料化したほうが利益が上がる。私が経営者ならそう考えるでしょう。

しかし、私たち Facebook ユーザは出来る事なら、広告を出さずに記事をみんなに見てもらいたいのが本音でしょう。
何とかできなものかと調べていたら、Facebook であなたの記事を拡散させるサービス、FBC プロジェクトというサイトを発見しました。

このサイトによると参加するには費用は一切かからず、その後にバックエンド商品の販売が行われるという事も一切ないそうです。
記事を拡散させてたくさんの人に読んでもらいたい人は是非参考にしてみては如何でしょうか。

とりあえず、参加して見る事にしたので、またレポートを書かせてもらいます。


,


Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



Comments are currently closed.