ソフマップ・ドットコム

Windows Server での仮想環境( Windows Server 2012 と SCVMM )での検証や勉強した事を書き綴る技術色の強いブログです。

Windows 8.1 Enterprise では NFC 印刷やテザリング機能が追加されている


6 月 26 日 に一般公開される Windows 8.1 のプレビュー版。リリースされるのが非常に楽しみですね。

Windows 8.1

今回 Windows 8.1 で追加される新機能として NFC 印刷やテザリング機能が追加されることがわかりました。

個人所有のデバイスを職場で業務に利用する)だが、Windows 8.1 Enterprise では、ドメイン環境やファイルサーバーとの親和性が向上し、NFC( Near Field Communication )対応プリンターや無線LAN対応プリンターへの即時対応など、実際の Windows 8.1 マシンの職場利用を踏まえた機能強化が行われる。また、BYOD として持ち込んだデバイスを管理する Open MDM ( Master Data Management )への対応など、セキュリティ面の強化も行われた。

モビリティに対しては、VPN ( Virtual Private Network )クライアントのサポート追加やワンクリックでサインインするオートトリガー VPN など、外出時のネットワーク機能強化をアピール。また、モバイルブロードバンド環境でのさらなる省電力化、他のデバイスに無線 LAN アクセスポイントを提供するテザリング機能も実装する。

記事引用元:マイナビニュース – Windows 8.1 Enterprise の新機能が明らかに – NFC 印刷やテザリング機能を搭載

追加される機能でテザリングはタブレット端末では便利だけど、デスクトップやノートブックでは全く必要の無い機能でしょう。追加するのはタブレット向けと、一般向けに分けてほしいよね。デスクトップ・ノートブック向けに余計な機能を追加するのはやえていただきたい・・・。

以下は公開された Windows 8.1のスタート画面

Windows 8.1 のスタート画面

しかし、VPN クライアントのサポート追加などはありがたい機能だが。
また Windows Defender はネットワーク動作の監視機能を新たに追加。新しい Internet Explorer 11 ではマルウェア対策としてバイナリファイルのスキャン機能がデフォルトで組み込まれるとの事。

いずれにせよ、リリースされてからですね。本当の真価が問われるのは。今から楽しみです。


, ,


Facebook ページへの「いいね!」もお願いします。 Facebook ページで最新記事のお知らせと、外部サイトの紹介を行っています。
是非「いいね!」をしていただき、最新の情報を Facebook で受け取ってください。



Comments are currently closed.